So-net無料ブログ作成
検索選択

<沖縄返還文書訴訟>岡田外相「控訴の可能性」(毎日新聞)

 岡田克也外相は9日の記者会見で、沖縄返還を巡る密約文書の不開示取り消し請求訴訟で国側が全面敗訴したことについて、「これをそのまま受け入れることはない。控訴の可能性がある」と述べた。関連文書の全面開示を国が命じられたことに関しては「外務省にそういうもの(文書)はないのは明確」とした上で、「徹底的に調査を行ったのが(判決に)十分反映されていない」と不満を漏らした。

 判決は文書の調査が不十分とも指摘しているが、岡田氏は「ないものをどう調査するかも難しい」とし、文書を探すための再調査は行わない考えを示した。

 平野博文官房長官も9日の記者会見で「(外務省の有識者委員会で)精力的に調査してきたわけで、その調査にプラス調査することは難しいのでは」と語った。【野口武則】

【関連ニュース
沖縄返還文書訴訟:日米密約認め、国に開示命令 東京地裁
砂川事件判決:日米密談の文書存在 外務省が一転開示
日米密約:外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委
密約:藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書
日米密約:「説明受けた」中曽根元首相、認める

福岡発砲 西部ガス支社に脅迫文など届く(毎日新聞)
皇后さま 小野竹喬展を鑑賞(毎日新聞)
中川参院議員が新党に参加の意向 所属派閥幹部に伝える(産経新聞)
首相、日銀総裁と9日会談=デフレ脱却へ連携確認(時事通信)
<参院予算委>社会保障で集中審議
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。